ブックタイトル390498_労働安全・消防安全心得[第2版]

ページ
28/40

このページは 390498_労働安全・消防安全心得[第2版] の電子ブックに掲載されている28ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

390498_労働安全・消防安全心得[第2版]

2.消防安全2.3グラビア印刷工場災害・障害事例(静電気関連)剥離、摩擦、攪拌、流動により静電気が発生↓電荷緩和されず、閉じ込められた状態↓エネルギー蓄積放電現象→静電気災害(火災、爆発)力学現象→静電気障害(製品等)2.3.1静電気災害★被印刷体より火災・版胴と圧胴の境界を通過するフィルム面から放電火花が走り、インキパン中で着火*加湿等の徹底を図る。その際、加湿器のタンクに薬剤を入れることにより、抗菌、花粉アレルゲンの低減等に有効となる。-26-