沿革 2000〜2010年代

   

2014(平成24)年2月1日現在

2000(平成12)年3月

第4次構造改善事業終了

2001(平成13)年4月

第6回コンバーティング機材・特殊印刷展開催

 

機関誌「GP JAPAN」新装版創刊

機関誌「GP JAPAN」新装版創刊【2001(平成13)年】
2002(平成14)年2月14日

埼玉県生活環境保全条例の説明会の開催 
於 さいたま市民会館  参加者:500名

2002(平成14)年7月23日

       〃

2002(平成14)年9月2日

       〃

2002(平成14)年9月17日

       〃

2002(平成14)年11月5日

       〃

 

埼玉県生活環境保全条例説明会

埼玉県生活環境保全条例説明会【2002(平成14)年】
2003(平成15)年9月25日

水性問題協議会ファイナル講演会  
於 第一ホテル両国  参加者:270名

2003(平成15)年11月

日印産連グリーン基準ガイドライン作成・組合員に配布  
説明会の開催  
於 KFCホール  参加者:110名

2004(平成16)年6月21日

環境対策協議会を発足 第1回検討会  
於 両国KFCホール

2004(平成16)年8月24日

第2回検討会  
於 両国KFCホール

2004(平成16)年11月19日

排ガス回収精製装置見学会  
於 日本教育会館

2005(平成17)年6月24日

第4回検討会  
於 日本教育会館   商工中金との提携ローン創設

2006(平成18)年6月3日

第5回環境対策協議会 VOC規制対応講演会&処理メーカー展示会

2006(平成18)年11月13日

第6回環境対策協議会 グラビア印刷業界が抱える環境問題のパネルディスカッション

2007(平成19)年3月30日

第7回環境対策協議会(埼玉版) 埼玉県生活保全条例についてアンケートの実施と協議会開催

2007(平成19)年4月20日

第8回環境対策協議会  
排ガス回収・再利用によるVOC排出削減へのチャレンジ&新技術による処理装置発表会  
於 日本印刷会館  参加者:約220名

2008(平成20)年1月30日

第9回環境対策協議会   VOC排出削減対策の現状と平成20年の課題&グリーン基準および同認定工場制度説明会   於 日本印刷会館 参加者:約170名(2回合計)

2008(平成20)年1月24日

グリーン基準説明会の開催  
於 福岡市   参加者:約80名

2008(平成20)年1月25日

於 大阪市   参加者:約100名 
於 名古屋市  参加者:約130名

2008(平成20)年5月12日

リーフレット みんなでめざそう「グリーンプリンティング」の制作・発刊
20,000部を作成し組合員、インキ会社、関係機関等に無料配布した

2008(平成20)年8月25日

夏季研修会の開催 
「石油原料はどこまで上がるのか。我々は、どう対応するのか」社会的責任を果たして、まずは自らが現状を訴えよう  
於 日本印刷会館  参加者:約80名

2008(平成20)年10月17日 第10回環境対策協議会の開催  
「環境は現場から。明日に向かって勇気ある協生」  
業界連携によるVOC排出削減自主取組の実践発表会  
於 日本印刷会館  参加者:約390名(2回合計)
 

環境対策協議会の記者会見にて

環境対策協議会の記者会見にて、越智宗男氏、福村紀夫氏、川田、富原道晴氏

2009(平成21)年4月11日

第11回環境対策協議会の開催  
「環境は現場からはじまり、現場で終わらずエンドレス!」
業界連携によるVOC排出削減自主取組の実践発表会  
於 すみだ産業会館  参加者:約475名

2009(平成21)年7月24日

第12回環境対策協議会の開催  
「環境は現場からはじまり、現場で終わらずエンドレス!」
製版とインキのVOC低減、水性グラビアインキについて等  
於 マイドーム大阪   
参加者:セミナー 約230名   サカタインクス褐ゥ学者 60名

2009(平成21)年7月24日

静電気火災を防止する「安全・衛生心得」の発刊  
椛S国グラビア分析センター・関東グラビア協同組合 青年部 共著  
第一版 6,000部 印刷

2009(平成21)年11月10日

第1回地球温暖化防止実行委員会  
「今日から明日に向かって 通心と協生」  
地球温暖化防止と改正エネルギー法等  
於 川口総合センター「リリア」   
参加者:セミナー 120名   東洋プリプレス梶@見学者66名